CURE PROGRAM / 治療内容

Massage / Sports Massage

Massage / Sports Massage


提携クリニックにて事前にX線写真を撮影して頂きます。

X線写真を撮る理由は、第一に、何か病気や問題がないかどうか、患者様の安全を最優先で考えているためです。
次に、背骨や骨盤の歪みを正確に分析するためには、X線写真が
必要です。
現在の骨格の状態や、それがどうなると正常といえるかについて
詳しく説明します。

-

Massage / Sports Massage

症状を引き起こしている根本原因は何なのか?
どうしてそうなったのか?
どうすれば治るのか?
を十分時間をかけて説明し、理解して頂きます。

-

Acpuncture / Moxibustion


高感度赤外線センサーで背骨皮膚上の温度を測定、
グラフ化しプリントアウトします。
単なる体温測定器ではなく、体温のムラを通して
自律神経の機能を測ります。
施術後も測定し、変化や改善があったことを確認
します。







格子模様が入った鏡の前に座り、姿勢の歪みを自身
の目で確認して頂きます。
施術後も同様に行い、姿勢が変わったことを確認し
ます。







膝、股関節、肩関節等の関節可動域と左右差を確認
します。 施術後も同様に行います。







手足の筋力テストをします。 筋力の強さをみるのでは
なく、姿勢を保持できる筋力(筋持久力)をみます。
施術後も同様に行います。

施術するポイントを特定するため、コンピュータで分析を行います。
分析の結果得られた部位に最適な刺激(共鳴振動)を与えることにより骨の固定を取り除きます。
可動性を取り戻した骨は神経の働きよって元の正しい位置に戻ろうとする力が働いて歪みは
自然に矯正されていきます。
また、姿勢をコントロールしているのは神経(脳)ですから、脳神経が出ている頭蓋骨(主に顔面)
の施術も同時に行います。

-